イベント

2016年01月19日

2015年10月18日・11月15日 『昼の瀬戸内感動クルーズ』フォトコンテスト当選作品発表

昼の瀬戸内感動クルーズでは、フォトコンテストを開催しています。

2015年10月18日・11月15日開催分も、船と瀬戸内のダイナミックな写真が揃いました!

今後とも、弊社および「昼の瀬戸内感動クルーズ」を是非ともご愛顧ください。
 

▼ 10月開催分 ▼ 11月開催分

2015年10月「昼の瀬戸内感動クルーズ」フォトコンテスト

camera最優秀賞 「夕日のしまなみ海道」

1018yamaguchi.png

山口様(三重県)

作品説明:
しまなみ海道の夕景を残したかった、ランプ越しに美しく撮れました。
 
「昼の瀬戸内感動クルーズ」のご感想:
今回は主人の退職後初めての船旅で、イベントがたくさんあり楽しめました。期待以上でした。
 

camera優秀賞 「来島海峡に沈む夕日」

1018mori.png

森様(大阪府)
 
「昼の瀬戸内感動クルーズ」のご感想:
初めての瀬戸内クルーズはとても楽しめました。一人旅だったのですが、様々なイベントにも参加でき、天気もとても良く景色が楽しめ大満足でした。
 

2015年11月「昼の瀬戸内感動クルーズ」フォトコンテスト

camera最優秀賞 「灯点し頃」

1115ibaraki.png

茨木様(兵庫県)

作品説明:
来島大橋に近づく頃は日没時刻を過ぎて夕空に青みが掛り、島並みには夕焼け色が残っているタイミングで大橋の下をフェリーが差し掛かりました。大橋では道路灯も点灯されていて、急いで撮影条件を整えカメラを向けると三日月が良い位置に出ていたので入れて撮影しました。天候と時間と月齢のタイミングに恵まれたと思います。
 
「昼の瀬戸内感動クルーズ」の感想:
乗り込む迄は、何となく昼間の瀬戸内は島影と行き交う色々な船を見るのと、夕陽が撮影出来れば良いけど、その間暇やな~と思っていました。乗船してみると船内では退屈する事無く、写真教室、二胡演奏、ルーレット、操舵室見学(ブリッジの船員さんと気さくに話せて良かった)と大いに楽しみました。 忙しく無く、暇で無く、スタッフの皆さんも気さくで親切でした。次回は、春の「昼の瀬戸内感動クルーズ」に参加しようと思っています。
 

camera優秀賞 「瀬戸内に浮かんだ赤富士かな…(^^)v」

1115kurihara.png

栗原様(大阪府)
 
作品説明:
日没のあとずっと空を見ていたら奇跡のような富士山があらわれました。
 
「昼の瀬戸内感動クルーズ」の感想:
今日は写真教室に参加できたので今までとは少し違った構え方が出来たような気がします。ありがとうございました!
 

ご応募いただいた皆様、どうもありがとうございました。
次回の「昼の瀬戸内感動クルーズ」は4月24日(日)に運航いたします。

昼の瀬戸内感動クルーズ
非日常の船旅を14,400円~

PAGE TOP