SUMMARY / ツアー概要

臨時便利用!

さんふらわあ さつま1 に乗船する最後の機会に
神戸⇔別府 という期間限定航路です!

==== 歩きやすい靴をお勧めします 時間に余裕があるので、急がず観光予定です ====

原尻の滝
「日本の滝100選」「大分県百景」にあげられる名瀑です。
幅120m、高さ20mを誇り、約9万年前の阿蘇の大噴火の火砕流によって
できた大滝です。滝の前にはつり橋がかかり滝を正面から見ることができ、
滝の近くまで下りていくこともできます。
2017年には、トリップアドバイザーの「エクセレンス認証」に認定され
口コミでも有名です。隣接する道の駅のソフトクリームはお勧めです!

沈堕の滝(ちんだ)
幅100m、高さ18m 柱状節理がならぶ名瀑。室町時代には雪舟が訪れ
「鎮田瀑図」を描いた事でも有名。(模写:京都国立博物館所蔵)
明治42年には豊後電気鉄道によって、落差を利用した沈堕発電所が建設された。

稲積水中鍾乳洞(いなずみ)
約30万年前の阿蘇の大噴火により水没したといわれる。
子供たちが水の中に穴を見つけたのが、鍾乳洞の入り口であり、1970年より
ダイバーによる探索が始まりました。日本でも最長の1,000mの水中鍾乳洞が確認されました。


俚楽の郷 (昼食と見学)
豊後大野の豊な作物に感謝と祈りを忘れず、身体が喜ぶ料理を提供しています。

絹さん人形
漬物づくりが得意であった絹さん。なんと74歳から人形制作を始め、89歳で
永眠されるまでに制作した約300点を超えるその作品は、日々の営みと皆で助け合い、笑い声や鳴き声も聞こえてきそうな程豊な表情の人形たち。絹さんが過ごしてきた豊後大野の恵み多い暮らしが伝わってきます。後世に残したい作品です。
是非ご鑑賞ください。

普光寺磨崖仏
西日本最大級といわれ、仏師が数十年かけて彫り上げたと伝わる磨崖仏。およそ800年まえから聳え立つ岸壁の「不動明王」は一見の価値あり。敷地内の投げ入れ堂の大きな舞台もスピリチュアルな空間で

扇森稲荷神社(狐頭様)
日本10稲荷にも数えられるお稲荷さん。
竹田の岡藩 代12代中川久昭公の枕元に御神霊が現れ危険をお告げされた翌日、襲撃に備え事なきを
得たというエピソードから「狐頭様(こうとうさま)」として崇め親しまれています。

日本一の炭酸泉 長湯温泉 御前湯
炭酸泉で有名なドイツのバートクロツィンゲン市と姉妹都市を提携している事にちなみ、洋館風の温泉施設。内湯に加えて、川沿いの露天風呂がお勧め。休憩所もありますので、入浴されない方もおくつろぎ頂けます。


別府鉄輪温泉

日本最大の湧出量を誇る別府温泉の源泉の大半が鉄輪温泉に集中しています。
湯治場の面影も残し、レトロな街並みと情緒ある石畳の坂道と湯煙は写真に残したい風景。
鉄輪温泉街には無料の足湯や足蒸し湯などもあり、夏でもさっぱり入れる鉄輪温泉は散策中の自由入浴をお楽しみください!

SCHEDULE / 日程

  • 神戸港

【Webから予約頂いたお客様にはもれなく100円引き実施中です!】
ご予約済のお客様はマイページ機能をご活用下さい。

行程食事
1日目

※臨時便利用  神戸⇒別府(下り)

7/20・8/3出発 19:00集合    8/23出発  18:00集合

神戸六甲アイランド港 ~~~さんふらわあにて~~(船舶中)

7/20・8/3出発 19:50発     8/23出発  18:50発

なし
2日目

~~~別府港

7/20・8/3出発の方 07:00着   8/23出発の方 05:50着(着後朝食付)

 ==稲積水中鍾乳洞==原尻の滝(東洋のナイアガラ)==

 ==沈堕の滝==俚楽の郷(昼食・絹さん人形鑑賞)==

 ==扇森稲荷神社(狐頭様)==普光寺摩崖仏(西日本最大級)=

 ==長湯温泉(日本一の炭酸泉)==鉄輪温==

別府港  ~~~~ さんふらわあにて~~~~(船舶中)

※臨時便利用  別府⇒神戸(上り)

7/20・8/3出発 20:30発(出港前夕食付)   8/23出発  19:30発

8/23発
朝食1回

全出発日
昼食1回


7/20・8/3発
夕食1回

3日目

神戸六甲アイランド港 到着後 解散

7/20・8/3出発の方 07:50着   8/23出発の方 06:45着

なし

◆神戸港⇔別府港の臨時便利用になります。

APPLICATION / お申し込み

電話でのお申込み・お問い合わせは

旅行企画・実施 さんふらわあトラベル本社営業部
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2番 2-1200号 
大阪駅前第2ビル12階28-1号
受付時間:9:45~17:30 
定休日:土・日・祝日・年末年始
大阪 06-6344-8521
大阪府知事登録旅行業 第2-2396号 
日本旅行業協会 正会員
総合旅行業務取扱管理者 山本 茂
旅行業公正取引協議会会員