【九州方面】
屋久島・種子島の観光情報をご紹介いたします

  • 現地発着プラン
  • 大阪南港
  • 九州方面

設定期間:

旅行代金: -円

    【九州方面】屋久島・種子島の観光情報をご紹介いたします

    ▶▶屋久島

    島全体が世界遺産に登録された、屋久島。

    島全体がパワースポットになています。

    ◆【屋久島のシンボル屋久杉のなかでも最大にして最古】

    縄文杉

    胸高周囲16.4mと、幹の太さは日本の杉で最も太く、樹高も25.3mあるりっぱな姿をしており、

    樹齢は2,000年あまりから7,200年まで諸説あります。

    目の前に佇むだけで圧倒的なエネルギーを感じることができます。

    a_jomonsugi.jpg

     アクセス:宮之浦港より車で約40分の「屋久杉自然館」から荒川登山バスにて

         「荒川登山口」バス停まで約40分

          荒川登山口よりトロッコ道8.1km⇒大株歩道入口より登山道2.6km

          ⇒縄文杉(片道約11km)

     料金: 荒川登山バス券 中学生以上 片道870円 小学生 片道350円



    ◆【屋久島の切り株の中では最大】

    ウィルソン株

    樹齢3000年で400年ほど前、島津藩政時代に伐採された切り株といわれています。

    アメリカの植物学者、ウィルソン博士にちなんでこの名が付けられました。

    空洞の中に入って見上げると、天井部にはハート型に見える穴が開いています。

    恋愛成就のパワースポットとして若い女性からも人気を集めています。 

    a_wilson.JPG アクセス:宮之浦港より車で約40分の「屋久杉自然館」から荒川登山バスにて

          「荒川登山口」バス停まで約40分

          荒川登山口からトロッコ道終点⇒標高差400mの木の階段⇒ウィルソン株

     料金: 荒川登山バス券 中学生以上 片道870円 小学生 片道350円





    ◆【気軽に屋久杉を鑑賞したい方におすすめ】

    ヤクスギランド

    遊歩道が整備されており、気軽に屋久杉を楽しむことができます。

    30分、50分、80分、150分、210分の5つのコースがあります。

    興味や体力に合わせて好きなコースを選べます。

    a_yakusugiland.jpgアクセス:宮之浦港から車で約50分(路線バス利用可)

    営業日:年中開放(※冬季雪のため通行止めの場合あり)

    営業時間:8:30~17:00

    料金:高校生以上 1人500円(協力金)




    〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

    ▶▶種子島

     鉄砲伝来の地であり、今では宇宙開発の最先端となっている種子島。

     一年中楽しめる、マリンスポーツも魅力です。

    ◆【ポルトガルからの鉄砲伝来の歴史を展示】

    種子島開発総合センター鉄砲館

    1543年に種子島に伝わったポルトガル銃や国産第1号銃、

    国内外の旧式銃丁が展示されています。種子島の文化や民俗を紹介したジオラマもあり、

    ここに来れば種子島のすべてが分かります。

    鉄砲館外観.jpgアクセス:西之表港より車で約3分(徒歩約10分)

    営業時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)

    定休日:毎月25日(7・8月は除く)年末年始(12/30~1/2)

    料金:一般 440円 高校生 280円 小・中学生 140円





    ◆【日本の水浴場88選の1つ】

    浦田海水浴場

    砂丘の白い砂浜がまぶしいほど美しいこの海水浴場は、海水の透明度も抜群。

    フィッシングやスキューバダイビングなどマリンスポーツやキャンプ場も完備しています。

    a_uratabeach.jpgアクセス:西之表港より車で約25分

    営業日:4月中旬~9月上旬

    営業時間:9:00~18:30

    定休日:開設期間中は無休

    料金:キャンプ場のみ有料





    ◆【日本で初めての本格的な宇宙開発の展示館としてオープン】

    種子島宇宙センター宇宙科学技術館

    宇宙と人類との関わり、宇宙開発の未来と人類への寄与、人工衛星及びロケットの仕組み、

    打ち上げ及び追跡管制の状況などが展示説明され、無料で一般公開されています。

    周囲には整備された広場や、ロケットの実物大の模型も設置されています。

    a_spacecenter.jpgアクセス:西の浦港から種子島宇宙センターまで約1時間10分

    営業時間:9:30~16:30

    定休日:毎週月曜日、年末年始(12/18~1/2)
    ※月曜日が祝祭日の場合は、翌日の火曜日
     ただし、火曜日以降も連続して祝祭日にあたる場合は、その翌日(平日)
    ※8月は第1月曜日および第5月曜日が休館日
    ※ロケットの打上げなどで休館する場合があります

                  料金:見学無料



    ◆【種子島初となる源泉掛け流し温泉】

    種子島温泉 赤尾木の湯

    古い角質を落としてすべすべ肌にする特徴があります。

    単純温泉ではない「療養泉」としての泉質名がついているため、

    医療的な効果が期待できる泉質となります。

    営業時間:6:00~23:00(※最終受付22:30)

    定休日:年中無休(※メンテナンス日を除く)

    料金[入浴料]:大人(中学生以上)800円 子供(3才以上)400円

    アクセス:西之表港から徒歩約5分




    南国の島をサイクリング

    屋久島・種子島をサイクリング!

    おすすめのコースはこちら⇒おすすめコースマップ




    ⇩⇩ご予約はこちらから⇩⇩

    屋久島・種子島プラン

    INFORMATION

    フェリーさんふらわあ情報

    TOPへ戻る