旅行条件書

さんふらわあトラベル株式会社(平成18年12月1日 制定)
旅行条件・旅行代金の基準日(平成18年4月1日 改定)

【1】募集型企画旅行契約款

この旅行は、さんふらわあトラベル株式会社(以下「当社」という)が企画する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行に関する契約(以下「旅行契約」という)を締結することになります。又、契約の内容・条件は、各コースに記載されている条件、出発前にお渡しする確定書面(以下「最終旅行日程表」という)及び当社旅行業款募集型企画旅行契約の部によります。

【2】旅行のお申し込み及び契約成立

1. 募集型企画旅行契約は当社が契約の締結を承諾し、申込金を受理したときに成立するものとします。

2. 当社は、電話、郵便、ファクシミリその他の通信手段(以下「電話等」という)による旅行契約の予約のお申し込みを受け付けることがあります。この場合当社が電話等による旅行契約の予約の承諾の旨を通知した翌日から起算して2日以内にお申込書とお申込金を提出していただきます。この期間にお申込書とお申込金を提出されない場合は、当社は予約がなかったものとして取取り扱います。

3. 募集型企画旅行の参加に際し、特別な配慮を必要とする旅行者は、契約の申込時に申し出てください。当社は可能な範囲でこれに応じます。

4. 前項の申し出に基づき当社が旅行者のために講じた地区別な処置に要する費用は、旅行者の負担とします。

【3】旅行代金のお支払い

旅行代金は旅行出発日の前日から起算してさかのぼって14日目にあたる日より前にお支払いいただきます。

【4】旅行代金に含まれるもの

旅行日程に明示した運送期間の運賃・料金、宿泊費、食事代、これら上記旅行費用はお客様のご都合により一部利用されなくても払い戻しはいたしません。(コースに含まれない交通費の諸費用及び個人的費用は含みません)

【5】旅行内容の変更

当社は旅行契約の締結後であっても、天変地異、気象条件、暴動、運送、宿泊期間等のサービスの提供の中止、当初の運航計画によらない運送サービスの提供、官公署の命令など、当社の関与しない事由により、パンフレットに従った旅行の安全かつ円滑な実施が不可能になり、又は不可能となる恐れが極めて大きい場合は当該旅行の実施を取り止めるか、又はお客様にあらかじめ速やかに当該事由が当社の関与し得ないものである理由及び当該事由が当社の関与し得ないものである理由及び当該理由との因果関係を説明して旅行日程、旅行サービスの内容その他、旅行契約の内容を変更することがあります。ただし緊急の場合においてをやむを得ないときは、変更後に理由を説明します。

【6】旅行代金の変更

1. 当社は利用する運輸機関の適用運賃・料金が、著しい経済事情の変化等により、通常想定される程度を大幅に越えて改訂されたときは、その範囲内で旅行代金を変更することがあります。その場合は、旅行開始の前日からさかのぼって起算して15日目にあたる日より前にお客様にその旨を通知いたします。

2. 当社は前号の規定に基づく契約内容の変更により旅行実施に要する費用(当該契約内容の変更のためにその提供を受けなかった旅行サービスに対して取消料、違約料金その他既に支払い又はこれから支払わなければならない費用を含みます)の減少又は増加が生じる場合(費用の増加が、運送・宿泊期間等が当該旅行サービスの提供を行っているにもかかわらず、運送・宿泊期間等座席、部屋その他の諸設備の不足が発生したことによるものを除きます)には当該契約内容の変更の際にその範囲において旅行の額を変更することがあります。

【7】取消料

1. 旅行契約の成立後、お客様のご都合で旅行を取消される場合には旅行代金に対しておひとり様につき下記の取消料を頂きます。又、利用人数により旅行代金の異なる旅行を取消された場合には他のお客様から旅行代金の差額を頂きます。

2. 当社の責任とならない各種ローンの取扱上の自由に基づき、お取り消しになる場合も下記取消料をお支払い頂きます。

3.旅行代金が期日までに支払われない時は、当社は当該期日の翌日においてお客様が旅行契約を解除したものとし、下記の利率で違約料を頂きます。

取消日 取消料
旅行開始日の前日から
起算してさかのぼって
1 21日目にあたる以前に解約
(日帰り旅行にあたっては11日目)
無料
2 20日目(日帰り旅行にあたっては10日目)にあたる日以降の解約(3~6を除く) 旅行代金の20%
3 7日目にあたる日以降の解約(4~6をのぞく) 旅行代金の30%
4 旅行開始日の前日の解約 旅行代金の40%
5 当日の解約(6を除く) 旅行代金の50%
6 旅行開始後の解除または無連絡不参加 旅行代金の100%

【8】添乗員等

添乗員は同行致しません。

【9】当社の責任及び免責事項

1. 当社は旅行の履行あたって、当社の故意又は過失によりお客様に損害を与えた時は、お客様が被られた損害を賠償致します。ただし、損害発生の翌日から起算して2年以内に当社に対して通知があったときに限ります。

2. 旅行者が天変地異、戦乱、暴動、運送・宿泊施設等の旅行サービス提供の中止、官公署の命令その他の当社又は当社の手配代行者の関与し得ない事由により被害を被ったときは、当社は前項の場合を除き、その被害を賠償する責任を負うものではありません。

3. 手荷物について生じた本項(1)の損害については同項の規定にかかわらず、損害発生の翌日から起算して14日以内に当社に対して通知があったときに限り、1人15万を限度として賠償いたします。

【10】特別補償

当社は前第9項(1)の当社の責任が生じるか否かを問わず、募集型企画参加約款の規定により、お客様がご旅行参加中に偶然かつ急激な外来の事故により、その生命、身体に被られた一定の損害につきましては補償金及び見舞金を又、手荷物に対する損害につきましては、損害補償をお支払いいたします。

【11】旅程保証

旅行日程に掲げる重要な変更が生じた場合、募集型企画参加約款の規定により、変更補償金を支払います。(お客様の同意を得て同等価格以上の品物又はサービスの提供とすることがあります)変更保証金の額はお客様1名様につき旅行代金の15%を限度とし、1,000円未満の場合は支払いません。

【12】旅行条件・旅行代金の基準

この旅行は2007年4月1日を基準としています。又旅行代金は2007年4月1日現在の有効な運賃・規則を基準として算出しています。

※その他
1. 申込は原則出発1週間前までとなります。
2. 船室、旅館客室に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。
3. 未就学児については現地ホテルにて食事を不要とする場合でも施設利用料などがかかることがあります。

旅行傷害保険のおすすめ

安心してご旅行していただくため、お客様自身で保険をかけられることをおすすめいたします。なお、弊社にてご加入の際は、ご来店の上、ご本人の署名が必要となります。

さんふらわあトラベル株式会社
大阪府知事登録旅行業第2-2396号

TOPへ戻る